SEOとは検索結果の上位表示を行うことだけが目的ではなくそうすることによって、利益を生むことが目的なのです。

SEOとは

SEO「Search Engine Optimizationの略:サーチエンジン最適化」
ホームページを新規作成する時やリニューアルする時にSEOを意識して作成する人も多いでしょう。

現在のGoogleのアルゴリズムはSEOに対してどんどん厳しくなってきています。

自社サイトがペナルティを受けて順位がずいぶんと降下してしまったり、インデックスから削除されたという人も多いのではないでしょうか。

できるだけ上位をキープするためには、あからさまなSEOをせずに自然なサイト作成を心掛けましょう。

最善のseo対策は常に最新の情報を掲載すること

seo対策で重要なのは、オリジナルで見やすいコンテンツを作ることです。運営しているサイトが、オリジナルで見やすいと判断される為には、ユーザーがまた訪問したいと思えるような内容にしておく必要があります。

閲覧順位を決めている、検索エンジンも充実したサイトとなっているのかを何十種類ものアルゴリズムを使って、監視しています。盗作や嘘の情報と判断された時には、閲覧順位を大幅に下げられてしまうので、サイト運営が上手く出来ないようになっています。アルゴリズムは常にアップデートをしているので、最新の情報をアップし続けることが重要です。

アルゴリズム対策とseo対策を万全に

閲覧順位を上げていくには、seo対策がとても重要です。対策をする場合に気を付けたいのは、閲覧順位を上げることばかり執着してしまうと、なかなか順位を上げることが出来ないということです。

検索エンジンは、複数のアルゴリズムでサイトに点数を付けて、閲覧順位を決めています。特に高得点がとれるのは、ユーザーにとって見やすいか、良い情報が掲載されているので、アルゴリズム対策ばかりするのではなく、ユーザーにとって見やすいサイトにすることがとても重要です。アルゴリズムは常にアップデートされていますので、あまり気にしすぎることなく、ユーザーの為にサイトを運営するようにしてください。

seo対策ならアウルアップデートが注目

最も対策をしないといけない方法として、アウルアップデートが注目されています。こちらのアルゴリズムはフェイクニュースなどに対して取り締まりを厳しく行うことを目的に作成されました。

嘘は絶対にダメですが、収益を上げるために嘘の情報を流している方が一部にはいますので、そのような人達を取り締まり、閲覧順位を下げることが出来ます。嘘の情報を掲載しているサイト運営者は少ないですが、そのようなサイトとリンクをしている場合にも閲覧順位を下げてしまいますのでアップデートされるごとに、閲覧順位が下がっている方は、リンクなどがされていないか確認することもseo対策の1つです。

seo対策関連

MENU